2012年04月22日

不惑?

お久ぶりの更新です。・・・もはや恒例ですねたらーっ(汗)

昨年は地元・青年会議所の理事長という役職を務めておりました。40歳までという年齢制限のある青年会議所において、理事長を務められたことは幸運ですし、自分自身にとっても貴重な経験でありました。
そんな青年会議所活動も今年いっぱいで卒業です。今年私も40歳代になります。古来「子曰、・・・四十而不惑。・・・」ということでございますが、う〜む、難しい。子どもの時なんて、40歳といえばそれはそれは立派な人間に見えましたが、気持ちはまだ大学生くらいのつもりですよ。
反省・後悔・自分の力のなさ、日々そんなことを感じてばかりです。でもね、私はあまり「これは絶対にそうだ」という思い込みが少ない方なんですが、唯一絶対に信じていることがあって、それは「人間、息絶えるまさにその瞬間まで、成長ができる」ということなんです。例え寝たきりになったとしても、そこからリハビリで何かができるようになれば、それは間違いなく成長です。そう信じています。
この歳もがんばっていきましょうねexclamation×2
posted by priest at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。